薪割り体験道具を強化します!

大多喜わんぱくキャンプ場では、共有の薪割りコーナーにハンドスプリッターやキンドリングクラッカーが設置されています。

特にキンドリングクラッカーは、子供でも使えて大人気!焚付用の細い巻きを作ったりするのに非常に便利なため利用が集中することもありました。

また、大多喜わんぱくキャンプ場では薪を無料としていますが、大量の薪を確保するため、どうしてもカラッと乾燥した薪を用意するのは難しく、時にはかなり湿っている時があります。

そういうときは、更に薪を細く割く必要があるため、キンドリングクラッカーは更に混み合っていました。

手で折れるくらいのこのくらい細い薪を用意して、

火を付けてあげる必要があります。

これからの焚き火シーズンに、薪づくりや焚き火の準備で混み合うとせっかくの焚き火が十分楽しめません。そこで、各ぷちグランピングサイトに小型サイズのキンドリングクラッカーを設置することにしました。

自分のサイトで細かく薪を裂きならが焚き火を楽しんでいただけるようになります。これからの季節ぷちグランピングがますます楽しくなりますよ!

※ナタなどと比べ安全な道具ではありますが、薪を割る部分は刃物です。小さいお子様をお連れのお客様は十分注意してご利用ください。
※これに伴い、ぷちグランピングのクサビは無くします。クサビを使ってみたい方は管理に声をかけてください。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

特集

私がキャンプ場を作り上げるまでの、困ったことや気付いたことを順次掲載していきたいと思います。
レンタル用に検討しているアウトドア用品などを紹介します。
おやじのアウトドア食生活を公開
キャンプ場で見られる生き物