キャンプファイヤーを使って調理してみませんか?

大多喜わんぱくキャンプ場では、冬期および長時間滞在可プランの設定のある土曜日にキャンプファイヤーを行っています。

冬期などは、賄いをキャンプファイヤーの熾火で作ったりするのですが、ふと、「お客様もやってみたいのでは?」と考えました。

こんなダッチオープンを投入してダイナミックに煮込みだったり、オーブン料理だったり(写真のダッチオーブンはぷちグランピングサイトへレンタル貸し出ししているものと同じです)

こんな感じに串を焼いたりするのもいいかもしれません。また、さつまいもやりんごをホイル焼きにするお客様もいらっしゃいます。

ホイル焼き程度であれば事前連絡は無くお持ちいただいてOKです。串焼きやダッチオーブンを投入されたい方は事前にメールや予約の際の要望欄でご相談ください。(混み合っている場合などは料理で使うスペースを考慮して、1,2組の先着優先になります)

炎の中の迫力のアウトドア料理!ぜひ一度体験してみてください。

※この先の冬期のキャンプファイヤー実施予定は
 12/12,12/19,12/26,12/27,12/28,12/29,12/30,12/31
 1/9,1/10
を予定しております。
※雨や強風の場合は、中止となりますのでご了承ください。
※通常期間キャンプファイヤーは長時間滞在可プランの土曜日のみの実施となっております。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

特集

私がキャンプ場を作り上げるまでの、困ったことや気付いたことを順次掲載していきたいと思います。
レンタル用に検討しているアウトドア用品などを紹介します。
おやじのアウトドア食生活を公開
キャンプ場で見られる生き物