12月ご予約受け付け開始しました。予約サイト

川遊びできるように

大多喜わんぱくキャンプ場のそばには、綺麗な小川が流れていて、河原で遊んだり、暑い夏は泳いだりできます。

ただ、川を下りる道は険しくこんな感じでした。

これだと小さい子供は下りていけません。そこを、みなさんの協力で下りやすい階段状にしました。

また、川に下りて右側には、泳げそうな感じの場所があります。

実際にどのくらい深いのかや底に粗大ゴミなどが落ちていないかを調べないと、子供に遊んで良いよとは言えません。そこで、川底を調査しました。

底に粗大ゴミなどは落ちておらず(何かが流れてくることもあるので靴は履いてください)、泳いで遊ぶことが出来そうです。ただ、最も深いところで私の肩の辺り(140cm)くらいありました。

そこで、当キャンプ場では無料のライフジャケットレンタルをご用意します。数に限りはありますが、お子さんと川に行く際は、管理人に声をかけてください。

降り口の整備に協力いただいた、Tさん、Sさん、藤来さん。水底の調査に協力いただいた藤来さんありがとうございます。これで、お客様に「川で泳げるよ!」と安心して案内できます。

また、川を見ると、岸を削っています。このまま削れてしまうと、川の上の土地が無くなってしまいます。

昔は、川の流れは真ん中を通っていたらしいとのことで、正しい川の流れを作ることにしました。

子供達の協力もあり新しい流れを作ります。まだまだ細い流れですが、皆さんも当キャンプ場にお越しの際には、是非新しい流れを少しでも太くするために石などをどけて協力してください。(みんなで川の流れを作ろう!)

沢には、カニなどの生き物もたくさんいて子供達は大喜びです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

特集

私がキャンプ場を作り上げるまでの、困ったことや気付いたことを順次掲載していきたいと思います。
レンタル用に検討しているアウトドア用品などを紹介します。
おやじのアウトドア食生活を公開
キャンプ場で見られる生き物